下肢静脈瘤プラザ|最新の下肢静脈瘤レーザー治療。|東京都江戸川区の江戸川病院・千葉県市川市のメディカルプラザ市川駅

看護師が指導します

メディカルプラザ市川駅では,弾性ストッキング(医療用の着圧ソックス)を購入した方全員に看護師が指導をしています.実際に履きながら,ご自分にとって履きやすい方法を探してみましょう.
他院で購入した弾性ストッキングでも指導しますので,固くて履けなかった方も,お気軽にご相談ください.

 
 

圧迫療法は,弾性ストッキングや弾性包帯などを用いて,脚を外側から圧迫する方法です.弾性ストッキングは,医療用具ですので,十分な効果を得るためには,受診の上,適したものを着用してください.

当院では様々なタイプの弾性ストッキングを購入できますので,以前弾性ストッキングを使用した際に不具合があった方もお気軽にご相談ください.

 

弾性ストッキングがうまく履けない方のための工夫

弾性ストッキングは静脈不全・リンパ不全に対する治療として欠かせないアイテムですが,うまく履けない方もいらっしゃいます.

 

力の弱い方は (1) 補助具を使う,(2) 弱圧のものを二枚履きする,(3) マジックテープタイプを使用するなどの工夫があります.

皮膚の弱い方はコットンシリーズの使用,筒状包帯や普通の靴下の下履きを試して下さい.特に皮膚の弱い方は,シリコンや幅の狭いゴムのものは避けてください.

潰瘍など皮膚のケアが必要な方は,弱圧のものの上にファスナー付きのものを履くことをお勧めします.

しわは過度の圧力がかかり,皮膚の損傷や血流の障害を起こします.しわが出来てしまう場合は,厚手のものを使用してみてください.

 

若年の方では「ファッションに合わないから履けない」という方もいらっしゃいますが,各メーカーそれぞれ工夫した商品を出しています.

最も一般的なのは,従来の厚手のものと比較して,薄手にして,見た目を普通のストッキングに近づけた商品です.

逆に,靴下のようにリブ編にしたものも比較的一般的です.

 

medi, シグバリスなど,ヨーロッパでよく使用されているメーカーでは,ピンクやブルーなどのカラフルなものや,模様織のものも出しています.

medi は「今年のカラー」など面白いものを作っています.特殊なものは大体高価なので,基本的に外来で勧めることは無いのですが,ラインナップを取り揃えていますので,興味のある方は遠慮せずお聞きください.

 

弾性ストッキング Q & A

弾性ストッキング Q & A(PDF)はこちらをクリックしてください。
ストッキング2.fw